JBETポーカーのバッドビートジャックポットについて

バッドビートジャックポットというのもいかにもマイクロゲーミング社らしいアイディアです。

JBETポーカーには条件を満たせば負けても何千$ものジャックポットの金額が入ってくるという特別なテーブルがあります。

 

オンラインポーカーバッドビートジャックポットに集められる金額は$0.50です。

一旦レーキが$1.00に達すると、$0.50の追加金額がオンラインポーカーバッドビートプログレッシブに入れられます。

 

オンラインポーカーバッドビートジャックポット獲得資格は以下の通りです。

– 負け手に、8以上のフォー オブ ア カインド(フォアカード)が含まれていること
– 4人以上のプレーヤーがハンドしていること
– そのハンドはレーキされており、ハンドからジャックポットへの金額が入れられていること
– 勝者と敗者のベストハンドが、どちらもホールカード(ポケットカード)を含んでおり、ショーダウンされること

 

この画像がバッドビートジャックポットの例ですがお互いにストレートフラシュで、負けた方は$410,000以上獲得しているのが分かります。

 

私も何度かバッドビートジャックポットにチャレンジしましたがなかなか2人が8以上のフォー オブ ア カインドになることはありません。1人のフォー オブ ア カインドでも珍しいのに2人が8以上のフォー オブ ア カインドというのははっきり言って不可能に近いです。まあそれだからジャックポットなのですが・・・・

 

オンラインポーカーバッドビートジャックポットのペイアウト率は以下の通りです :

– 70%が賞金として支払われる内:50%はバッドビートの敗者に、25%は勝者に、残りはハンドに参加した人に均等に分けられます。- 20%が次回のジャックポットの元金となります。
– 10%が管理費として使われます。

 

ジャックポットというのはなかなか当たるものではなく宝くじ感覚でやるといいでしょう。

 

JBETポーカー目次  TOP


コメントを残す