このエントリーをはてなブックマークに追加

強そうで弱いJJの扱い方

2枚のポケットカードがペアになる確率は1/17です。

AAやKK、QQならプリフロップオールインで、TT以下ならコールしてセットを狙うかベットして相手をフォールドさせるかなのですが、JJというのは意外に中途半端で扱い方が難しいハンドです。

経験的にはJJがハンドはあまり勝った試しがありません(笑)

JJは絵札で一見強そうなハンドですが、TT以下と同じように扱った方が無難だと考えています。

今回はこのJJハンドでのプレイを考えてみます。

 

プレイ1、ホールデム ノーリミット ($0.08/$0.16)

プリフロップ($0.24)

シート1(SB)

シート2(BB)(私)J♣、J♥

シート3

シート4

シート5

シート3が$0.48へレイズ、シート4がコール、シート5、1がフォールドしてアクションは私に回ってきました。

JJではフロップでAかKかJが出てしまえば、それほどえばれたカードではないので私はスクイーズ狙いで$2を3ベットしました。

するとシート3がオールイン、シート4がフォールドして再びアクションは私に回ってきました。

私はすごく迷ったのですが、結局はフォールドしきれずにオールインコールしてしまいました。

 

ショーダウン($22.62)

フロップで8♠、A♣、8♥で、ターンで6♣、リバーでT♠が落ちました。

相手はA♦、K♣を開きAをヒットさせた相手が$21.6(レーキ$1.02)を獲得しました。

 

レースの勝率はそれほど悪くなかったのですが、それでもA、Kハンドに5回に2回は勝たれてしまいます。

またクイーン以上のペアに対して、5回に4回は負けてしまいます。

こう見るとJJは見た目ほど強いカードではないことが分かります。

 

 

プレイ1、ホールデム ノーリミット ($0.08/$0.16)

プリフロップ($0.24)

シート1

シート2

シート3

シート4

シート5(SB)(私)J♥J♦

シート6(BB)

シート1、2がフォールド、シート3が$0.48へレイズ、シート4が$1.44へリレイズしてアクションは私に回ってきました。

私は$4をレイズしました。

シート6、シート1がフォールドしてシート4がコールしてきました。

 

フロップ($8.64)K♠、Q♠、A♠

最悪のフロップで私はチェックせざるを得ませんでした。

相手は$5.28をベットしてきましたが、私はフォールドせざるを得ませんでした。

相手は$8.25(レーキ$0.39)を獲得しました。

 

この例でもやはりJJがそれ程強いカードではなくなっていることが分かります。

これらを踏まえまして、JJは比較的トラブルハンドになりやすいということが分かります。

QQがプリフロップオールインハンドな理由

テキサスホールデムのリングゲームにおいて、AA、KK、QQ、AKはプリフロップオールインハンドと言われています。

AAやKKはハンドランキングで1位と2位なので分かると思います。

 

AKはペアではありませんが、AK以外のペアハンドに対しては4割以上の勝率があります。

もしあなたが中位~下位のペアハンドなら、プリフロップでオールインする気になるでしょうか?

相手は上位のペアかもしれません。

恐らくほとんどの人はする気になれずフォールドすると思います。

実際にはAK以外のペアハンドの方が勝率が高いのに、フォールドさせてしまうところにAKハンドのプリフロップオールインの妙があるところです。

 

QQの場合でも自分がQQを持っていて、相手がAA或いはKKを持っている確率は低いのでプリフロップオールインハンドと言われています。

QQハンドの場合はフロップ以降にボードにAかKが出てきてしまったら、それほどえばれたカードではなくなってしまうため、プリフロップの段階で相手をフォールドさせたいところです。

QQでは3ベットという考えもあると思いますが、オールインではなく3ベットだとどうなるのかをみていきたいと思います。

 

 

ホールデム ノーリミット ($0.08/$0.16)

プリフロップ($0.24)

シート1

シート2

シート3

シート4

シート5(SB)(私)Q♥、Q♠

シート6(BB)

シート1がアーリーポジションから3BBの$0.48へレイズしてきました。

シート2、3、4はフォールドしアクションは私に回ってきました。

私はレイズされた額の3倍以上の$1.5へ3ベットしました。

シート6がフォールドし、シート1がコールしてきました。

 

フロップ($3.16)4♦7♦、A♣

Aがでてきてしまったため、私はチェックせざるを得ません。

相手もチェックしました。

 

ターン($3.16)K♦

私はこれもチェックをせざるを得ません。

こうなるとQQは既に強いカードではなくなっています。

相手は$2.24をベットしてきました。

私はフォールドせざるを得ませんでした。

 

プリフロップでは相当に強いQQなのに、プリフロップ以降ではただのワンペアになってしまいます。

それゆえにプリフロップの強い段階でオールインする必要があるのです。

こうしていればシート1はフォールドせざるを得なかったと思います。

 

ポーカーは基本的に、相手にカードを引かせない(フォールドさせる)ゲームです。

ですから自分のハンドが強いと思われるうちにベットして、カードを引かれると勝たれてしまうかもしれない相手に負荷を与えるのが基本的な戦略となります。

888ポーカーレビューとアカウントの作製

888ポーカーをレビューします。

888ポーカーのソフトウェアは独自開発系の888ホールディングスになります。

iphone(iOS)やスマートフォン(Android)などのモバイル端末にも対応し、日本語にも対応しています。

ライセンスはジブラルタルeCograの認定を受けています。

表示がないためプレイヤー数は不明ですが、感覚的にはウィリアムヒルポーカーよりは少ない感じです。

しかしアンドロイドと日本語に対応している数少ないポーカールームですし、登録だけで$8貰えるという他のポーカールームにはないボーナスがあるため個人的にはおすすめです。

また管理画面でテーブルの記号の意味が出ていますのでとても分かりやすいです。

 

 

ダウンロードと登録

公式ホームページの無料ダウンロードをクリックします。

後は手順に従います。

 

ファイルを保存します。

 

ダウンロードのセットアップをします。

 

ダウンロードのセットアップが開始されます。

 

契約内容に同意します。にチェックを入れ次へをクリックします。

 

Installをクリックします。

 

インストールが開始されます。

 

次にアカウントを作成しますので新規メンバーをクリックします。

 

必要事項を記入し18才以上にチェックし続行をクリックします。

 

ここも必要事項をチェックし続行をクリックします。

ユーザー名とパスワードはログインの際に必要ですので控えておいて下さい。

 

ここもいわれるがままに記入します。

電話の+81というのは日本国番のことです。

最後に続行をクリックします。

 

こうするとアカウントの作成が完了します。

 

 

画面の見方

これがログイン後の管理画面です。

ゲームの種類、テーブルが選べます。

ゲームの種類にはテキサスホールデム、オマハ、スタッドポーカーがあります。

テーブルにはフィルター設定(ステークスやプレイヤー数)が付いており、お好みのテーブルだけを表示させることもできます。

テーブルのタイプは記号で表記されていますが、下に凡例があるので一目で分かると思います。

右上のキャッシャーをクリックすれば入出金画面にいきます。

 

これがプレイ画面になります。

日本語で表記されるため操作に迷うことはないと思います。

感じとしましてはマイクロゲーミング社のソフトウェアに似ています。

 

 

ボーナス

888ポーカーでは入金不要、登録だけで$8貰えるボーナスがあります。

その他にも最大$200までの初回入金同額ボーナスやフリーロールの参加権が貰えます。

 

 

入出金

888ポーカーへの入出金の手段としましては、クレジットカードやデビットカードの他にNetellerやインスタントバンキング、Entropay等がありますが、おすすめはNetellerです。

Netellerの口座は一度開設してしまえば、888ポーカー以外にもほとんど全ての他のオンラインポーカールームやオンラインカジノ、ブックメーカーで利用でき、資金が一括で管理できて手数料が安いからです。

管理画面のキャッシャーより入出金することができます。

 

 

レーキ

888ポーカーのレーキは以下の通りです。

標準的なレーキです。

 

 

ステータスポイント

888ポーカーではステータスポイントというのがあり、キャッシュゲームや有料のトーナメントに参加する度に貯まっていきます。

このステータスポイントが1カ月分或いは1年分貯まったポイント数に応じて翌月、或いは翌年のステータスが決まってきます。

 

ステータスポイントはステータスに応じて報酬ポイント(Reward Point)に変換され、報酬ポイントはVIPのオンラインストアにて景品と交換することができます。

 

様々な景品が用意されていますので欲しい物をゲットしてください。

 

 

トーナメント

888ポーカーのトーナメントにはフリーロールの他に有料のトーナメントもあります。

賞金が高額なものも用意されており、参加人数もポーカースターズほど多くないのでチャンスです。

有料トーナメントは前もって予約しておくことになりますが事前にキャンセルすることもでき、その時キャンセル手数料は一切発生しません。

 

 

888ポーカーをお楽しみ下さい。