JBETポーカーは、Global Soft Limitedと言うBelizeの会社により運営されており、カナダのカナワケゲームコミッションよりライセンスを取得しています。

ソフトウェアはマイクロゲーミング社のものを使っています。

 

右下に現在の手役が出てくるのが分かりやすくていいところです。

マイクロゲーミング社のソフトウェアの特徴として信頼性があることと、ギャンブル性があり波が激しいことがあげられますが確かにバッド ビートジャックポットの導入や賞金総額200,000ユーロ(約2千百万円)が保証されたトーナメントの導入などその一端を伺わすものが感じられます。

また日本語にも対応されており日本人にとっても使いやすいでしう。

JBETポーカーはエベレストポーカーよりゲームの種類が多いのも特徴です。しかし大体テキサスホールデムかオマハを利用している人が多いです。

画像も綺麗で慣れてくるとJBETポーカーも悪くありません。またなんといってもプロモーションの賞金総額200,000ユーロ(約2千百万円)が保証されたトーナメントというのが強烈です。

 
JBETポーカー目次  TOP