ターン、リバー、ショーダウンのリスク

フロップのべッティングラウンドが終了したら次はターン、リバー、ショーダウンと進みます。

進むにしたがってターン、リバーのべッティングラウンドがありますのでポットの金額は大きくなっていきます。

それに伴いリスクも大きくなっていきます。

大切なのは相手のカードより自分のカードが強いのかどうかという見極めです。

 

また仮に相手と同じ役だった場合はキッカーがものをいってきますので役以外のカードも重要になってきます。

ターン以降は負けると損失が大きくなってきますので慎重に選択しないといけません。

間違っても相手のレイズに対して無警戒にコールしていくと痛い目にあいます。

 

ポーカーにはブラフというテクニックもありますがこれは中上級者になってからでいいのです。

ポーカー初心者の方は2枚の手持ちのカードとコミュニティーカードから相手のカードより強いのか弱いのかだけを考えてみて下さい。

まずは無料プレーにて感覚を掴んで下さい。


コメントを残す